忍者ブログ

オタクが育てる植物の記録

個人的に満足するための、園芸初心者の記録

[PR]

2017/11/19 (Sun) -

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


バンビーノ!

2009/05/02 (Sat) - バンビーノ


ビタミン菜を植えていた鉢から、明らかにビタミン菜ではない植物が収穫されました。
真ん中に乗ってる野菜です。
多分去年育ててたバンビーノだと思う、種が混ざっちゃったんですかね?
もし違ったらどうしよう、この謎の野菜。
食べちゃいましたよ!!
おいしくサラダにしていただきましたん^^
PR

無題

2008/08/08 (Fri) - バンビーノ

 

↑これ、最近の画像です。

 

これ、今日の画像です。
…やられた!!!!
ぼろぼろじゃないかコレ!!葉っぱが全部食べつくされてしまいました…
前回の更新時も穴あきでしたけど、今日いちにちでこの惨状。
ほんと一日でこうなりました…昨日はまだマシだったのに(TT)

以下、虫画像注意






 
保護色ですが、この画像の中に二匹イモムシが居ます。
今度から、少しでも虫食いの痕跡あったら害虫駆除対策を取ろうと思いましたよ…!

明日、明るい時に採れる分ぜんぶ収穫しちゃおうと思います。ウアーン勿体無い!

収穫

2008/08/05 (Tue) - バンビーノ



そろそろかな~と思ったので収穫を始めました。



見てくださいコレ…
私が食べる前になんてことすんの!!虫!!!
全体的にやられていて、食べごろだと教えてもらいました。どんどん食べるから、
もう君食べちゃだめよ。私の野菜なんだからねコレ。

野菜を洗っていたら何食わぬ顔で青い糸状のイモムシっぽいものが顔を出して
一瞬固まりました。



とりあえず調理トライ!
バンビーノとミニトマトはそのままサラダに。
ビタミン菜はおひたしにしてみました。
ほうれん草より苦みが少なくて個人的に好みかもしれません~ンマイ

空気よめない

2008/07/31 (Thu) - バンビーノ


突然ですが植物の空気が読めません。



とりあえずこれだけ育ったんだけど…
いつ収穫していいの…!?ちなみにビタミン菜は約40日。
しかしバンビーノのほうはそのへん表記がなかったのです。
ビタミン菜も、青々としていたのが一部ちぢこまってきてしまって…
「これ、もしかしてもう食べていいんじゃん?」と思い始めたわけですが。
スーパーで見かけた事がないこの二種の植物…
なんというか「完全体」の想像がつきません。


そんなわけで、餌だぜ。

「わう~ん…鬼畜すぎです御主人…
食べごろか実験したいんですね」
ぱくっ



ギュバッ!!!
「こ、これは!!!!!」

苦い!!!苦いですビタミン菜!
やっぱ種まきから25日くらいで収穫は早かったか。
それとも、もともと苦いものなのか。
見た目ほうれんそうっぽいと思ってましたけど、生で食べるモンじゃないのかもしれません。

バンビーノのほうは、普通に美味しかったです。
でも、バンビーノの収穫時期は本格的に謎なまま。
曖昧な表記ではあるけど、恐らく30日~と推測されるので、あと一週間くらい待てば食べごろかもしれませんね。


わんこも収穫が楽しくなってきたようで、
ホワイトボードに収穫できたトマトの数を数えるようになりました。


とりあえず、ビタミン菜、その内苦くなくなればいいな。
バンビーノは少し待ったら毎日食べようと思います。

新入りさんいらっしゃい

2008/07/05 (Sat) - バンビーノ


我らが聖地、イトーヨカドーに足を運んだはずが
我らのシャングリラ、ビバホーム(ホームセンター)で色々買い込んでしまいました。
ほんと遊園地すぎるホームセンターって…。


今日買ってきたのは
■バンビーノ
■大葉
■ビタミン菜

サラダに出来る野菜は冷蔵庫で取っておきが効かないので、
だったら自分で作るよという発想。


シソは一昼夜水につけておいてから種まきするんですって。
箱でも育てられるらしいので、場所取らないし、来年も勝手に発芽する可能性高いし、
初心者さんにはオススメなんだそうな。オッス頑張ります、アイアム初心者


とりあえず一列ずつバンビーノとビタミン菜を植えておきました。
バンビーノの方は数日で発芽するらしいので、楽しみにしてます。





今日は園芸売り場のおばさんと喋りこんでしまって植物テンションが上がってしまい…
無計画に購入したので(大体買いたい目星は付けてたけど、「運ぶ手段」という意味での無計画)、計数キロあるこれら(主に土)を、手で運んできたのですが、一応生物学上メスに該当する私が
ひいこら言いながら5Mおきに休みつつ重そうに運んでいるのを、
生物学上オスに該当する通行人が「……見なかったふり!!!!」とチラチラこっちを見ながらも通り過ぎていきました
おかげさまで背中が痛いです。
いい加減車の免許取りなさいという話。
しかし一片の悔いは無い

PREV PAGE HOME NEXT PAGE

 
ブログ内検索

リンク
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]